The smell of sky

Photographer。知らない土地と、スタンダードが好き。アート、自然、田舎は心がヒリヒリして落ち着く。最近は400年に1度の大地震を経験して新たな悟りを開く。煩悩がある人間はこんなことがないと気づかない。

キャンプ・アウトドア

G310GSで椎葉林道の頂上制覇!そしてまさかの・・・

ついに登り始めた椎葉林道。進むほどに標高が上がり、山の奥へと向かっていってる感が増していきます。さっきまで走っていた五ヶ瀬町の大仁田林道や諸塚村の山道とは違い、その雰囲気は以前、屋久島で山登りをした時のような、人の気配のない「もののけ姫」…

G310GSとCT200で初、椎葉林道!

前回からの五ヶ瀬→諸塚村→椎葉村山間部ツーリングの続き。諸塚村の山中、午後12時過ぎ。少し早いお昼ご飯を食べて、腹いっぱい。とにかく知らない道を前に進みます。標識では椎葉に出るらしい。 食事後、荷物をちょいちょいっと積み込む。キャンプと違って身…

天草ソロツーと、「Enduristan sandstorm 4H tankbag」の話 with G310GS

久しぶりに武術を学びに、天草へ行ってきました。師は、尊敬する甲野善紀先生。著名な方なのでご存じの方も多いでしょう。興味のある方はちょっと検索してみてください。 内容を語るとあまりに深くなるので、そこは割愛しまして。先生に会えるテンションと車…

Over night with G310GS in 野々湯温泉オートキャンプ場 ②

日が暮れるのが早くなりましたね。キャンプでは、灯りに火をともして、夜を楽しむ時間も増えていきます。今回もメインの灯りは、キャンドルランタン。困った時や、テントの中では一時的に小さなLEDライトを一番暗くして使いました。明るいガスやホワイトガソ…

Over night with G310GS in 野々湯温泉オートキャンプ場 ①

キャンプには最高の季節。またまたモーターサイクルオーバーナイトに行ってきました。今回ははじめてのキャンプ場で、ハンモックが張れるのか分からないなか、テントを2つ持っていくことにしたので、「Enduristan Tonado Pack sack」のXLサイズを使用しまし…

G310GSで、ちょっとゆるいソロキャンプ

以前からモーターサイクルソロキャンプをやると言いつつ、なかなか行けずにいましたが、ようやく行ってきました。目標は、九州山脈の山奥のどこか良いところを探し、野宿スタイルで入ること。 の、つもりだったのだけど。。。まずは当日になって、スケジュー…

G310GSで、究極の涼をもとめてデイキャンプ。

夏ですね。しかも、ゴリッゴリの。梅雨が明けた途端に暴力的な夏。もうちょっとどうにかならないものかと思いますが、僕らは地球と共に生きているのでどうしようもない。せめて涼をもとめて、旅に出ました。日帰りですけど。 実はずっと以前から目を付けてい…

ここ最近のキャンプ、ダイジェスト(梅雨だから)。

東京はこの週末に梅雨明けしたそうですね。九州は台風の影響もあって、今週いっぱいは天候不順。梅雨明けは来週になりそうです。と、そんな時期なので僕の大好きなアクティビティは少しばかり休憩タイム。ちょっとさみしい。笑僕の2大アクティビティはバイ…

G310GSにenduristan導入

G310GSに似合う荷物入れを考えた結果、「enduristan」のXS Base packを導入しました。今回はあえて軽いバイクをセレクトしているのでハードケース、パニアなど重たくなりそうなケースは個人的にはアウト。このまま軽さを活かして楽しみたいと思っています。e…

超軽量バックパック

キックスターターで出ていたこのバックパックが届きました。期待通りの商品でした。アウトドア、ツーリングに活躍しそう。

BMW G310GS、来ました。

2/24、BMW G310GSがやってきた。永年乗ってきた大型バイクを降りて、本来は車検のない排気量にまで落とすつもりだった。理由は10年前と違って随分と乗れる機会が減ってしまったこと。排気量の大きなオートバイは維持費も高く、チョイ乗りも億劫。ひとたび乗…

樫の木の丸太

樫の木で炭を作る職人さんのところへお邪魔した。そのおじさんはまだ修行中らしく、近所の名人のおじいさんから学んでいるらしい。「師匠は温度も計らずに煙だけを見て火をとめるタイミングを決めるんだよ。あれはこの辺じゃあ戦前の人しか出来ないんだよね…

趣味はキャンプです。

最近はすっかりキャンプにはまりました。これからは趣味はキャンプです。と、言いたい。今までも20年ほどキャンプをしてきたけど、ここまで本気ではまったことはなかったかな。しかし、心ははまっていてもこればかりは場数を踏んで学ぶしかない。いや、学び…

2年ぶりのキャンプ修行(蔵迫温泉オートビレッジさくら)

2年ぶりにキャンプに行ってきた。独身の頃は、550cc幌ジムニーの後ろに簡易なキャンプ道具を積みっぱなし。仕事が終われば家に帰らず山で寝泊まりなどしていたから、1年に何度泊まっていたか分からないほど幕を張っていた。(幕を張らずに寝ていたことも多…

Penny

調べまくった結果、Pennyにしました。チョー楽しいです。乗れればいいんです。ただ乗るだけならけっこう乗れるもんですね。バランス感覚はバイクに近いと思いました。でもこけて妙なところを骨折したりしないように気をつけよう。夏に選んだのでトロピカルな…

MIO ALPHA2と、RUNSTATICの同期

TIPS的な記事を書くのは久しぶりだけど、MIO ALPHA2を買ってRUNSTATICと同期できなくて困っている人がいるかもしれないと思って書いてみます。 ダイエット&筋トレを軽くやるつもりが面白くてはまってしまった私。仕事の都合でランニングができない日は自宅で…

梅雨のチャリ通と泥よけ

梅雨の中、筋トレ目的で自転車通勤中。4年ほど前に買った趣味用CHARGE MIXERが改めて足に変わったのだけど、油断して通勤してみると、泥よけの付いてないCHARGE MIXERは雨の日、盛大に背中とお尻に水を巻き上げることに気づいた。自転車で毎日どこかに通うな…

チームでロケハン

かなり久々に友人と複数で走りました。人と走ったの1年ぶりくらいじゃないかな。もう12月が目の前ですからね。阿蘇はぼちぼち凍結の時期に入ります。しかし、そう思って行ってみたら、暖かいのなんの。心地いい季候と深く染まった紅葉の2セットで素晴ら…

ランクル70復活

ランクル70の限定復活は1年ほど前からリークされていましたね。ホントなーーーんにも付いてない走るだけの車ですけど、古くなっても世界中の人が今も愛用している素晴らしい車。機械としての信頼度と愛着がこの車の歴史を重ねています。そして、たいして儲か…

美脚

ミシガン州デトロイト発信の「Floyd Leg」色々な板をテーブルに変えるセンスのいいツール。自宅で意外な板を使ってお洒落に使うのもいいし、個人的にはスタジオやキャンプでの簡易テーブルにも良し。長さも数種類あるようです。 何色を買おうかな。PVはこち…

やっほーぉ。

山男かっ!というくらい毎日のようにどこかの自然を歩いているが、決して意図してはいない。 今日は、仕事で姫戸にあるドルメンまで行ってきた。古代に人の力で石や岩を組み上げたものをドルメンというらしいが、ここ姫戸には世界でも最大級のものがある。も…

2wheels day

時間軸が反対ですが、昨日は朝から仕事で阿蘇に行ってきました。その阿蘇があまりにも素晴らしく、午後の仕事を早々と片付けてR100で阿蘇へもう一往復。本当に軽く流しただけですがスカッとしました。スカッとしたので、帰ってから自転車で散歩。いい運動に…

フットパス in 美里町

先週、取材に行った美里町のフットパスが気になり、GraphesスタッフとPFKメンバーを連れて行ってきました。 フットパスはイギリス発祥の農村など、一見なんでもないところを歩きながら自然や文化と触れ合うウォーキングのこと。歩くのは好きだけど空気のいい…

2012年サイクリング仕様

2012年型、春の自転車が完成。 今回は肩にバッグを背負ってもズレてこないカラダ起こし仕様。イタリアあたりでよく見る感じにしてみた。カイテキ、カイテキ。そしてやっぱりシングルギアのかっちり感は最高。 今回はハンドルにバーテープを巻きました。コル…

ひな祭り

福岡県の飯塚にいってきた。 ここには炭坑王の伊藤伝右衛門のお屋敷があり取材で何度も訪れています。今回の用事はひな祭りの飾り付けを拝見に伺ったのだけど、なんとも見事すぎて言葉になりませんでした。お屋敷自体が圧巻で、いつ訪ねても無駄に長居したく…

New year camp

ちょっと龍ヶ岳までキャンプに行ってきました。東京からクリエイターさんが遊びに来たので勢いってやつです。 天草とはいえ、龍ヶ岳は天文台がある高地なので相当寒いと覚悟していましたが案外想定内。雪がちらついた数日前のような気候なら地獄だったかもし…

夏、ふたたび

映画「NOT LONG AT NIGHT」のロケハンで再び天草・牛深へ行ってきた。10月も終わろうかというのに、いくら南国牛深とはいえ、いくら天気がよかったって言ったって、ありえないくらい夏めいた3日間だった。目の前にあるただでさえ吸い込まれそうな碧い海に飛…

五木村

五木村まで行ってきました。 6年連続日本一の水質を誇る川辺川から吹く肌寒い風が心地よく、 今回の五木村はツボにはまりました。あえて冬に泊まりに行こうと思います。 昭和30年代って、そんなに昔でもない。今の子供がこの薪を抱えて山道を歩けるだろうか…

久しぶりのキャンプ

この秋晴れを逃す手はない。 今年初のキャンプに行ってきた。(ぜんぜん行けてない。。) 夜中に起きると、満天の星空に押しつぶされそう。 これを見にきたようなもの。もう満足。 野菜が美味しかった。 次回はもっとたくさん持っていこう。 帰りはまたまた…

夏休みの想い出

今年も船に乗って、旅に出た。船を下りると、また海と走る道が待っている。バイクと仲間と海と道は永遠だ。あとはなんにもいらない。 子供な大人には、そんな夏休みが最高。