The smell of sky

Photographer。知らない土地と、スタンダードが好き。アート、自然、田舎は心がヒリヒリして落ち着く。最近は400年に1度の大地震を経験して新たな悟りを開く。煩悩がある人間はこんなことがないと気づかない。

G310GS・ベスパ・バイク

夏の九州をG310GSで激走

命の危険を感じるほどの猛暑が続いているようですが、だからと言ってバイクに乗らずに家にこもっている訳にもいかない。対策はそれなりに講じつつ、お盆は九州をぶらぶらして来ました。まずは長崎、大村湾周辺。そりゃあもう暑い。海辺だし。でも景色は最高…

G310GSにハンドガード装着

G310GSにハンドガードを取り付けた。乗れば乗るほどダートに入る楽しさが盛り上がっているのだけど、万が一の時に手とレバーを保護してくれて、見た目にも精悍な雰囲気になるハンドガードは、購入前からずっと欲しかったパーツ。購入したのは英国製の「Power…

G310GSの旅「水源、ヒゴタイと赤川温泉」

暑いので仕事を早く上がって、涼しい阿蘇方面へG310GSで向かった。どこ、という目的もなく、行きながら考える。バイクを楽しむというよりは、半日でも「旅」をしたい。大型バイクから排気量を落として、明らかに乗り方に変化が出ていた。今まではパワーや加…

G310GSで、究極の涼をもとめてデイキャンプ。

夏ですね。しかも、ゴリッゴリの。梅雨が明けた途端に暴力的な夏。もうちょっとどうにかならないものかと思いますが、僕らは地球と共に生きているのでどうしようもない。せめて涼をもとめて、旅に出ました。日帰りですけど。 実はずっと以前から目を付けてい…

G310GSで大型バイクとツーリングした時の感触とG310GSならではの魅力

先日の四国ツーリングは友人のMT-07と一緒に行ったので、大型バイクとの同行ツーリングの感触をちょっと書いてみたいと思います。G310GSを購入検討している人は知っておきたい情報かもしれません。(関係なかったらゴメンなさい)自分の感覚だと600ccを越え…

G310GSにクリスタルガード・ワンをトライ

ゴールデンウイーク最終日は施工作業。G310GS以前に所有していたバイクで、MV Agusta Brutale、BMW R100RS、Honda CB350Fourあたりからは、何かしらやっていたコーティング。今回は新しく「クリスタルガード・ワン」なるものを使ってみることにしました。丁…

G310GSに、enduristan Tornado Pack sackの使用感

前回「enduristan XS Base pack」がツボにはまったので、ロングツーリング用に「Tonado Pack sack(トルネード ドラムバッグ)」を導入しました。なぜ英語表記(スイス語表記?)とカタカナ名が違うのかは輸入業者の都合でしょうから分かりません。このドラ…

G310GSにヘルメットホルダーを付けた

なぜに頑なに外国メーカーはヘルメットホルダーを純正で付けてくれないのでしょうか。外国ではそんなもの、ハサミで切られて盗られちゃうよ、ということでしょうか。日本は平和でよかった。とにかく日本でヘルメットホルダーがないのは不便なので取り付けま…

ヘルメットにB+COM(ビーコム)SB4X Liteを付けてみた

インカムにはまったく用事がありません。なぜなら一緒に走ってくれる友達がいないから。笑ソロキャンプは最近だけど、ソロライドはもうベテラン。だから、あんまり理解していないままお店の人に相談したら、インカム性能について30分くらい語っていただいて…

G310GSにenduristan導入

G310GSに似合う荷物入れを考えた結果、「enduristan」のXS Base packを導入しました。今回はあえて軽いバイクをセレクトしているのでハードケース、パニアなど重たくなりそうなケースは個人的にはアウト。このまま軽さを活かして楽しみたいと思っています。e…

G310GS、慣らし終了とジャスミンティー

先週、ようやくG310GSの慣らしが終わった。オイル交換を終えて、早速アクセルを空けてみた感想は、高回転だからといって爆発的に加速するということではないということ。リッターバイクじゃないですからね。それでもフラットに気持ち良く伸びていく感じで、…

G310GS 軽い阿蘇ツーとインプレ追記

週末、夕方前から時間ができたので、3時間ほど阿蘇へ。ヌケの良い天候と青空、貴重な野焼きの時期の濃いアンバーは軽く出かけた割には最高なシチュエーションとなりました。まだまだ乗りながら色々感じている310GSですが、いっぺんに全ては書ききれないので…

G310GSにUSB装着

思いの外、長距離を走れる310GS。1日走り回るとスマホのバッテリーが怪しくなるために、USB電源を取り付けました。個人的趣向としては、ハンドルやタンク回りは何も付けずにすっきりさせたい派なのですが、背に腹はかえられません。出来るだけ目立たないよ…

BMW G310GSがやってきた。所有者としての感想。

まだ乗っている人が少ないのでネットにも情報が少ないですね。購入検討している方にちょっとでも役に立つでしょうか。個人的感想を書いてみます。シート高835mm。どうですか?高いですか?って聞かれます。僕はオフ車経験もあるし、ドカティのムルティストラ…

BMW G310GS、来ました。

2/24、BMW G310GSがやってきた。永年乗ってきた大型バイクを降りて、本来は車検のない排気量にまで落とすつもりだった。理由は10年前と違って随分と乗れる機会が減ってしまったこと。排気量の大きなオートバイは維持費も高く、チョイ乗りも億劫。ひとたび乗…

基本に返ろう

最近、人生最大の決断の時期が訪れた。それは大型バイクから足を洗おうか、ということ。バイクも所有しているブルターレも全く飽きていないし、大好きだ。でも、乗れない。乗る暇がまっったくない。できればバイクで旅に出て、知らない景色を見たり、暑いと…

15年続く、変わらない宮崎の旅。

やがて15年になるか、だいたい毎年行く、宮崎1泊ツーリングの旅。飽きないのは宮崎がいい所だからだけど、何も変わらないことがとても嬉しい。だから内容も何も変わらない。別に遡ってブログを見ても同じことだ。同じ道を通って、同じお店に行って、ただ帰っ…

宮崎、Vespaツーリング

お盆明けは、宮崎までVespaツーリング。山都町→椎葉村→山奥→宮崎市内みたいなルートで、方向さえあっていればいつか着くさ、という気軽なツーリング。今回は、Graphes(グラフ)を立ち上げたクラシックメンバー3人で久しぶりに思い出の宮崎飲みをしようとい…

Midnightが好き

春になると必ず疼く、オートバイのウイルス。今年はこんなモデルが出ていて気になります。YAMAHA XJR1300 Midnight だそうです。80年代後半だったか、XS1100S Midnight special というモデルがあって、それにすごく憧れていました。その雰囲気にかなり近い気…

Holiday

今年1月15日は10年目の結婚記念日、それから4日後は僕の誕生日、そして昨日はみすゞの発表会。それら全てを何もできないまま怒濤の仕事をこなして本日は日曜日。本当は休みもなく仕事だったのだけど、先方の都合で急にカラダが空いた。することは売るほどあ…

チームでロケハン

かなり久々に友人と複数で走りました。人と走ったの1年ぶりくらいじゃないかな。もう12月が目の前ですからね。阿蘇はぼちぼち凍結の時期に入ります。しかし、そう思って行ってみたら、暖かいのなんの。心地いい季候と深く染まった紅葉の2セットで素晴ら…

ブルターレのパッド交換

ブルターレのフロントをZcooのシンターメタルブレーキパッドなるものに交換しました。純正パッドの山はまだありましたが、4本指で引かないと納得のいく制動力が出せなかったのでよりコントロールしやすいように2本指で十分な性能が出るレーシングパッドにチ…

アモーレ、ブルターレ

ブルターレがウチに来て1年ちょっとが経つけど、こんなにきちんと洗ってあげたのは初めて。エレメント交換を含むオイル交換をして、スロットルをオーバーホールしてあげた今日、可愛がってあげたい気持ちが増した。何もしなくなるとどんどん何もしなくなる…

竹田ロケハンとブーツ

この週末は梅雨ともいうのにすっかり晴れてくれたので、阿蘇〜大分方面をオートバイでロケハンしてきました。相変わらず風を受けながら360度の視界で見渡すオートバイからの景色は最高です。途中寄った竹田の旧い町並みに浸っていると足下がおかしく、確認す…

腕がパンパンな日曜日

久しぶりにCB350Fを磨きたおした。こいつは磨きがいがある。というか、磨くところばっかりで油断するとすぐ錆びる。夕方、軽く走ってきたけど、ブルターレとはまったく違ってゆったりとした魅力。飛ばしても気分ゆったりで、4本マフラーのサウンドが心地よく…

ロケハン

昨日はロケハンと称して山に入ってきた。自然の緑とどこまでも続く道路が目に眩しくて帰りたくない病にかかってしまった。毎度のことだけども。ブルターレは中古で買った時からのタイヤで、空気圧調整やサスのセッティングをしても進入フィーリングがイマイ…

Good job

久しぶりに早朝からブルターレで阿蘇まで散歩した。中途半端に乗るのが嫌いな質だからとはいえ、仕事で数ヶ月乗れていなかったからそれもストレス。午前中は何も考えず流してきた。阿蘇の大自然とオートバイのマッチングはいつまでたってもやめられない。昼…

慣らし、2

今日もまた、軽く慣らし。自分の。 昨日、第一印象を書きましたが、だいたいどのバイクも1度目の印象から5割は変わります。Brutaleも同じで獰猛と言えばそうだけど、クセが見えてくるととても乗りやすくて気持ちの良いオートバイでした。イタリアらしくアグ…

どうも、獰猛

半年。 今年の冬から段取っていたマシンがようやく到着しました。MV Agusta Brutale 750Sです。 発売された約10年前から憧れて、憧れている間に900ccだの1000ccだの種類がたくさん現れ、今年はついに675ccの新型が発売。軽くぐらつきましたけど、よくよく考…

どっちも不安なツーリング

今年のGWは天候にも恵まれたので、オートバイにも乗れました。 しかし実は、かなり久しぶりだったオートバイ。RSなんて本当に気持ちよく乗れるのかなと若干不安な走り出し。一緒にツーリングに行った人たちとは初めてのバイク交流でしたが、リハビリにはちょ…