The smell of sky

Photographer。知らない土地と、スタンダードが好き。アート、自然、田舎は心がヒリヒリして落ち着く。最近は400年に1度の大地震を経験して新たな悟りを開く。煩悩がある人間はこんなことがないと気づかない。

奇才

昨年5月に亡くなった荒川秀作。タイトルには奇才と書いたが、ぼくにはこの人の持つイズムが正しいように思えるので、そう思うと正当派とも言えるか。とにかくこの映画が見たい。熊本に来ないかなぁ。

死なない子供

P_17170_576_432