The smell of sky

Photographer。知らない土地と、スタンダードが好き。アート、自然、田舎は心がヒリヒリして落ち着く。最近は400年に1度の大地震を経験して新たな悟りを開く。煩悩がある人間はこんなことがないと気づかない。

 短期で風邪の回復が必須だった理由は今日の撮影。
友人の晴れ舞台の撮影に元気で挑みたかった。

 風を切って歩く二人の後ろ姿に輝く道が見えた気がした。

091118

さあ、明日からまた旅に出よう。